2009年12月31日

今年も終わり〜(^・o・^)ノ

今年もあと僅かなのでー今年の夏に撮った画像を貼ります〜

自分の中では今年1番の画像だったのでーヽ(・∀・)ノ

冬だから夏のもいいかなと(笑)

来年はどんな物語があるのやらなー

楽しいことばかりではないでしょうがーなるべく楽しみたいですねー。

大凶をひいた事がないのでひいてみたいガルダでした。

それではまた来年\^o^/


  


Posted by ガルダ at 22:52Comments(6)

2009年12月31日

年越蕎麦

ナメコを収穫しー年越蕎麦の具にしてみましたー

鴨を煮てダシとりー

なかなか見た目綺麗でしょー?ありあわせとは思えないくらい(笑)

しかしナメコはうまい具合に育ちましたねー。

今年も動いたし食べた年でしたわー

来年はどんな年になるもんでしょうねー。

毎年亀岡文殊は混むんですよー受験シーズンまでー

その時くらいかなー高畠の交通量が増えるのは。

亀岡文殊で1月25日に星まつりがあります〜

あと直江兼続や前田慶次の和歌が亀岡文殊にはあるんですよー何回か詠んだらしくー。

他には伊達政宗が寄進した古鐘があります。

上杉の領地になるまでは伊達の領地なのでー。

だから高畠には伊達家の墓もあるんですー。

さすがにこの季節は亀は冬眠してますので出会えませんのであしからず(^_^)

そういえばー白石市では特産の温麺で年越蕎麦になるんかな?

作っている時思ったんですがー

温麺って短いからなーどうなんだろう?

  


Posted by ガルダ at 20:09Comments(2)料理

2009年12月31日

すき焼き〜

夕飯はすき焼きー

ここぞとばかりに野菜をたくさん入れたら肉のスペースが無くなりました(笑)

買って来たのは肉とシメジと糸コンくらいですがー。

あとは雪の下からせっせと掘り出しましたわ。

外は吹雪ですねー積もるのかなー?

すき焼きが終わったら年越蕎麦でも作りますかなー。

神奈川から来たらしき方がー帰れないと電話をかけてましたー

雪国の人には普通でも雪がないとこから来た人には厳しいんでしょうねー。

鍋の場合ー肉より野菜が旨いんですよねーp(^^)q

さて、続きを再開します〜
  


Posted by ガルダ at 18:04Comments(10)料理

2009年12月31日

竹トンボ

昔懐かしい竹トンボ〜

見つけたので買ってみました

前はよく竹を切ってきて作りましたがねー

凧あげも久しぶりにしてみたいんですがー

意外に難しいのが羽根付きですよねー

それにしても雪降ってますねー冬らしくなってきました。

今日は夜にひょうを入れた蕎麦を振る舞うみたいなんですがー寒いかなー

ひょうって他の県では食べないもんなんかなー。

小学生の頃ー夏にせっせとひょうをとり干してー冬に袋詰めをして市場に出していましたねー

けっこう売れるのでビックリでした。
  


Posted by ガルダ at 15:41Comments(4)

2009年12月31日

地産地消

ブラウンマッシュルームを収穫ー

バター醤油で炒めてみましたー

それだけではつまらないかなと米沢で栽培しているシメジと高畠のスモークハウスファインのウインナーも添えてみました。

マッシュルームはなんだろーえらくジューシーですねー

切らないから凄いですよー旨味が。

軸も歯ごたえがありますが柔らかくてー。

収穫して数秒ですからねー当たり前かなー(笑)

米沢のシメジも近いからか旨味がありますねー。

スモークハウスファインのウインナーは自然な味ですー

添加物を使わないので子供さんに好評なんだとか。

本当はご飯もバター醤油にしたかったんですよねー

暖かいご飯にバター醤油は最高ですよねー(ノ゜O゜)ノ
  


Posted by ガルダ at 13:33Comments(4)料理

2009年12月31日

ピオーネ

果実酒にする前に撮ったピオーネの画像です〜

おそらく葡萄の中では1番粒が大きくなるんじゃないかなー?

物凄く食べごたえがありますよー

最近は小さくしたりする人が大半だそうですがーでかい方が旨いです。

ちなみにこれは上山市の友達から貰いましたー

けっこう貰ってばかりいますねー(笑)


  


Posted by ガルダ at 11:45Comments(0)果実

2009年12月31日

餌やり2

ムシッて音が聞こえそうな感じですー(^_^;)

餌やり楽しいですよー

鴨は3、4種類いますねー

白鳥に餌やりにいってるのに途中から鴨に餌やりになりますー

白鳥でなくても愛嬌があるからかなー

白鳥はオオハクチョウとコハクチョウがいてめんこいです。

そういや酒田とかだとコクチョウもたまに飛来すると聞きましたねー。

基本的に自分は生き物は好きなんですよー

頭の切り替えは早いのでー見た後でもすぐに鴨鍋を食べれますがねー。

鴨にはネギと言われていますがー江戸時代はセリが一般的だったんですよねー。

セリ繋がりで言うとー仙台の雑煮にはセリがかかせないしー秋田のきりたんぽもセリが大事ですよねー。

秋田のきりたんぽではセリの根っこも入れますーそれが本式ー。

嫌がって残したりとる人もいますがー自分からいわせれば同じセリの仲間のニンジンより遥かに旨いと思います。

それにけっこうショックらしいですよ秋田の人はセリの根っこを残されるのが。

自分らでいうとー玉こんにゃくを1口かじり捨てられるのと同じかなー。

あれっ?なんの話しでしたっけ(笑)

まあいいか(´゜д゜`)?!
  


Posted by ガルダ at 01:53Comments(2)

2009年12月31日

やはり早い

生長が早いですねー

キノコとして出て来てからは一気に生長します

大きくしてナメコ蕎麦にしてみたいですねー

販売しているナメコは軸を切ってありますがーナメコは軸も旨いんですよー長いしー

生産過程は楽しいですからねー

ツルンと食べるナメコもいいですが噛み締められるサイズのナメコもいいもんですよー


  


Posted by ガルダ at 00:31Comments(0)キノコ

2009年12月30日

手ノ子牛〜

同じ置賜の飯豊町の手ノ子牛の味噌漬け焼きなりー

味噌に漬けたまま忘れてました(^^ゞ

味噌に漬けていたから悪くはなっていないと思いましたねー。

手ノ子牛とはー米沢牛と大差ないんですよー

米沢牛の大半が飯豊町から出るのでー

でもチャンピオン牛は高畠町から良く出ていますが( ̄^ ̄)

まあ、自慢しても仕方ありませんねハイ(笑)

ガーゼで包んでから味噌漬けにしたのでーフライパンにこびりついたりしなくていいです。

色どりが少し寂しいかなとピンクペッパーを散らしてみました。

意外にいけるんですよー箸休めに葡萄ってー

特にロザリオ・ビアンコのようなサッパリした葡萄は。

焼き加減は当然ミディアムですー

牛はミディアムにしないと旨味が足りなくなりますから。

明日から暴風雪と天気予報では言っていますねー

今日の天気の良さは嵐の前の静けさですかねー。

そういや昼間も鶏肉の味噌漬け焼きを食べてましたねー(^^)
  


Posted by ガルダ at 23:09Comments(2)料理

2009年12月30日

ロザリオ・ビアンコ

自分が好きな葡萄の1つですー

食べてみたくなり買いましたー♪

たまにはビタミンとミネラルをとらないといけませんからねー(笑)

他に甲斐路やシャインマスカットが好きですねー。

秋にはよく友達の家に葡萄食いに毎日のように通いましたね〜

今の季節の葡萄はハウス栽培をせずに育てー秋になってからハウスをかけて遅くに収穫しーあとは冷蔵庫で保存です。

青森のリンゴみたいにエチレンガスを排除しながら保存をすると長く保存出来ますよねー。

葡萄を生食するのは日本くらいなんだそうですよー

他の国はワインやブランデーや干し葡萄にするので。

山形県は葡萄の生産量が全国3位ですよねー( ̄^ ̄)

さらにはデラウェアの生産量は高畠町が全国1位なんですよー( ̄^ ̄)

高畠町にある高畠ワイナリーは東北最大のワイナリーです。

あと高畠町は二井宿、高畠、屋代、糠野目、亀岡、和田の6つの地域に分かれていましてーその6つの地域でとれた葡萄を使い地域ごとの6つのワインがあるのです。

冬になると高畠ワイナリーには桜を飾りますー

一足早い桜の回廊を歩きながらワインの製造を見学出来ます。

あ、シャインマスカットは今年から販売された葡萄でしてー1房5000円します(笑)

どんな貴族だ?って思いますよー食べる時は。

  


Posted by ガルダ at 21:54Comments(2)果実

2009年12月30日

カナダ産

カナダ産ですがーまだ松茸ってあるもんですねー

しかも最初松茸と気付きませんでした。

そこまで松茸を求めるもんなんかなー?

自分にとって松茸は採るものであり買うものではないんですよねー。

でも3年くらい前に1度だけカナダ産を買いましたー

海外の松茸ってどんなものかなと思い。

あれならエノキ茸の方がいいなと思いましたよ。

それにしても買い物をする人で混雑していますねーどこもかしこも。

人がいなかったのは川辺の楽校くらいかなー。

毎年思うけどー正月らしさって年々なくなっているようなー


  


Posted by ガルダ at 20:41Comments(0)キノコ

2009年12月30日

鯉旨煮

置賜では正月や祝いの席になると必ずと言っていいほど出るのがこの鯉ですー

上杉鷹山が海が遠くてタンパク質に不足しがちな藩のために奨励したとか。

鯉は福島県は相馬市から運んだらしいのでー大変だったろうなー。

高畠や川西では鯉の養殖をしていますー。

米沢ではその鯉を涌き水のあるとこに放して泥臭さと余分な脂肪を落としてから煮付けます。

この鯉も高いという人もいますがー縁起ものですしねー。

そういえば長野でも鯉を食べますよねー缶詰があるとか。

鯉はウロコをとって煮るとかなり間抜けな味になるの知ってます?

物凄く味気ないですよー

毎回なんでウロコがあるのかなと思いましてウロコをとって作ったらーすごく勿体ない事をしたと感じました。

ウロコだけを集めて油であげて塩を振り食べる人もいるそうです。



  


Posted by ガルダ at 19:20Comments(0)魚介

2009年12月30日

餌やり

また米沢市の窪田にある川辺の楽校で餌やりをしてましたー(笑)

かなり食べますねー

いくら持っていっても足りないようなー(´〜`;)

しかし鴨はすぐ来ますが白鳥は遠慮しますねー。

そして餌がないとわかるといなくなりますし。

この時期でなかったら絶対に手から餌をとっていかないですよねー。

カモメもそうだけでー餌とりってうまいですよねー鳥は。

今日は柔らかいパンばかりー。

酒田のスワンパークって今は餌やり出来ないようになっているんでしたっけ?



  


Posted by ガルダ at 18:01Comments(4)

2009年12月30日

鶏唐揚げ定食

唐揚げと言えばこの店〜山翠です

山翠の唐揚げがこの辺りでは大きいんですよー(o*'∇')o

この唐揚げ定食は客の9割が頼むと言われていますねー。

他にもたくさんメニューがあるんですがー唐揚げ定食になりますねー。

何せ女性の拳くらいの唐揚げが6個ですからねー。

あとご飯の盛りがいいですーさすがに女性には少なくしますがー。

唐揚げはジューシーですよー肉汁が溢れます。

唐揚げの衣がぴり辛で旨いんですよー飽きないです。

極端な話しー衣だけでご飯がグイグイ進みますp(^^)q

衣がカリカリしていて旨いです。

学生なら50円安くなりますからお得ですよ〜。

単品で頼むと550円になります〜。

ラーメンセットだとこの唐揚げが2つついて500円で食べれるのでお得かなと。

画像では小さく見えるのはーご飯が多いためですー

男には丼で出て来るものでf^_^;

米沢市に来たらこの山翠の唐揚げ定食をオススメ〜

って米沢に来て米沢牛を食べないわけにいかんですよねー

あと米沢ラーメンもありますしねー。

ご飯が喉をグイグイ通る感覚は気持ちいいですよー。

鶏唐揚げ定食750円




山翠

住所
山形県米沢市本町2丁目1-16
電話番号
0238-23-0338
営業時間
11時〜14時
17時〜21時
定休日
水曜日
  


Posted by ガルダ at 16:46Comments(0)飯系

2009年12月30日

それと

クリーンファームにはこんな離れもあります

あと夏とかは外にもテーブルがあり食べれます。

いいもんですよー春はカッコウやウグイスを聞きながら若葉を見てー夏は蝉やトンボや緑を見て秋はアキアカネや紅葉を見てー食べることが出来るー。

冬は室内に限りますが(笑)

離れではクリーンファームで買った肉等を焼いて食べてもいいそうですー。

ゴミを散らかさない限り。

あと林の中にはキノコをうえている木があるのでーとらないようにと言われます。






クリーンファーム

住所
〒992-1461
山形県米沢市赤崩18711-2
電話番号
0238-38-6068
FAX番号
0238-38-6068
営業時間
精肉お惣菜 AM10:30〜PM6:00
お食事処 AM11:00〜PM2:00
定休日
毎週火曜
駐車場
有り


  


Posted by ガルダ at 15:32Comments(8)

2009年12月30日

味噌漬け胸肉焼き

こちらは追加した味噌漬け胸肉焼き〜

メニューにはないですがー言えば焼いてくれます。

普段は持ち帰り用ですがー(笑)

名古屋コーチンは噛むごとに味が出て来ますねー

また香りもいいんですよー

これが本当の味って思いますよー

しかし柏肉三昧ですわー)^o^(

クリーンファームに行く場合は電話等をした方がいいかも〜

あと肉やプリンや卵も買えますがー冬は卵をあまりうまないのでプリンや卵はない可能性もあります。

でも冬は肉が旨くなりますからねー

味噌漬け胸肉焼き250円



クリーンファーム

住所
〒992-1461
山形県米沢市赤崩18711-2
電話番号
0238-38-6068
FAX番号
0238-38-6068
営業時間
精肉お惣菜 AM10:30〜PM6:00
お食事処 AM11:00〜PM2:00
定休日
毎週火曜
駐車場
有り


  


Posted by ガルダ at 14:28Comments(0)肉系

2009年12月30日

親子丼セット

ちなみに先程の蛇堤は自分にとってはついでなんですー(笑)

本命はこちら〜(^O^)

クリーンファームです。

ブログを始めたばかりの時にのせて以来ーなかなか来れないでいました。

しかし自分は米沢市の郊外の店ばかり好きだなー(−_−#)

名古屋コーチンなもので味がいいんですよねー

ここ米沢で飼育していましてー寒いから肉質がしまるんだそうですよー。

ふわとろ親子丼なのがいいですよー

それと唐揚げや厚焼き卵もーこれだけでご飯をお代わり出来ます(゜▽゜)

最後はだいたい1口分くらい残してからガラスープがくるのでそれをかけて食べると至福の時を迎えますよー♪

こんな旨い親子丼の食べ方があったのかと感動しますし目からウロコがたくさん出ますw(゜o゜)w

最初から親子丼にガラスープだけで食べたいと思うくらいー

ここは冬になると静かです〜

夏は蛇堤を見たりカブトムシやクワガタムシとりが出来ます

親子丼セット950円




クリーンファーム

住所
〒992-1461
山形県米沢市赤崩18711-2
電話番号
0238-38-6068
FAX番号
0238-38-6068
営業時間
精肉お惣菜 AM10:30〜PM6:00
お食事処 AM11:00〜PM2:00
定休日
火曜
駐車場
有り


  


Posted by ガルダ at 13:14Comments(0)

2009年12月30日

蛇堤

これが直江兼続が最初に築いた蛇堤ですー

冬で雪に埋もれていますが

まあこれはこれでいいですよねー

最上川の源流は米沢市の松川ですがー

この治水をするために蛇堤を築きました。

米沢市の郊外ですが短大生や年輩の方が来ますねー

あとは歴女と呼ばれる方々もー

白石城も歴女がたくさんいますしねー

歴女ってわかりますよね?

歴史が好きな女性でー増えているんですよー

ここでもまた言いますがー戦国バサラとかー戦国もののゲームの影響があると思います。


  


Posted by ガルダ at 11:58Comments(2)観光地等

2009年12月30日

疑問

マッシュルームを栽培していて疑問なんですがー

なんで毎回1個なんでしょうね?

あと今まで左側にばかり出ますー

不思議ですわ。

しかし出て来ると生長は早いですねー

出て来るまではあんなに遅いのになー。

しかしブラウンマッシュルームだから見た目は椎茸みたいだなー

しかも小さいとつまらないので毎回大きくしていますー。

大きい方がいいかなと。

マッシュルームって中華でもよく使いますよねー

何かの本にマッシュルーム、椎茸、袋茸が中華三大キノコとありましたしー。

しかし最初はキノコップを取り寄せたものの育つのかなと毎日心配でしたねー日に日に菌糸が伸びているのはわかりますがそれでも不安で。

そういえばもう30日なんですねーなんでどこも混むし門松なのかと思いましたー。

いつもの感覚ではいられんですよねー。


  


Posted by ガルダ at 10:56Comments(0)キノコ

2009年12月30日

蔵王キツネ村5

茶色のがキタキツネ

黒いのが銀キツネ

で、真ん前にいるのがプラチナキツネです

十字キツネや青キツネは全くわからなかったですねー

目立ちそうで目立たないのが北極キツネです。

ちなみにー昨日のせた北極キツネの画像ではわかりにくいかもしれませんがー耳が小さいのわかりました?

北極キツネは熱が逃げないように耳が小さいんですよー

あとー何故か自分の後ろをキタキツネがずーっとついてきていましたー「蔵王キツネ2」のキタキツネがそれですー。

1、2メートル後ろをずーっとついてきて立ち止まると一緒に立ち止まったり丸くなったりー

帰る時にもついてくるのかなと思いーそのキタキツネに「あと帰るから」と告げたらー言葉はわからないはずなのについてこなくー岩場から見送ってました。

たまたまかもしれませんがーいい経験かなと思いました。

補足として今日またアップしてみました(笑)




蔵王キツネ村

営業期間
通年
営業時間
9:00〜17:00(冬期は〜16:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人700円、小人(3歳以上)400円
キツネのエサ=100円/ウサギのエサ100円
住所
宮城県白石市福岡八宮川原子11-3
電話番号
0224-24-8812


  


Posted by ガルダ at 09:45Comments(0)観光地等

2009年12月30日

白石と片倉

昨日は中に入れなかったので外から撮りました

ミュージアムの入口に飾ってありました。

戦国バサラの画像を使用していますねー。

白石市を走るバスもー1台だけこんな感じの戦国バサラの画像をプリントされていますー。

ついでに言うと宮城県知事のポスターも戦国バサラの画像ですー伊達政宗ですが。

片倉小十郎は鬼の小十郎の異名もあります。

あと伊達政宗より先に自分に子供が出来た時ー伊達政宗に申し訳ないと我が子を殺そうとしたところを聞き付けた伊達政宗の説得によりやめたと言われています。

何故自分が詳しいかというとーボランティアの観光ガイドがたくさんいてー覚えたんですよー(笑)

あと構内を歩いているとたまーにリスを見かけますよー

動きが早いですがー


  


Posted by ガルダ at 08:27Comments(0)観光地等

2009年12月30日

枇杷の花

白石市の公園に咲いていた枇杷の花です

枇杷は12月〜1月に咲きますよねー

で、初夏に熟すると。

枇杷は好きなんですよねー

庄内の街中を歩いていると枇杷がありー誰かくれないかなと眺めてしまいますー(´Д`)

公園のだから誰も食べないのかなー?たくさん実生苗がありましたー。

取りに行くかなー公園管理人に交渉して。

自分も種から枇杷を栽培したことがありますー花が咲くまで15年かかりましたー

ただ花を咲かせるのはエネルギーを使いますー

そのまま枯れてしまいましたが(T_T)

勿体なかったなー。

枇杷は葉にも薬効がありますからねー人気あります。
  


Posted by ガルダ at 07:14Comments(0)植物系

2009年12月30日

蔵王キツネ村土産

やはりキツネの土産でしょー

なんかめんこいなと思いました

冬毛だともっとめんこいかなー

あと蔵王キツネ村にはスタンプカードがありー6個たまると次回は無料になります。

あ、言い忘れていましたー

ソフトバンクの「お父さん」が来ていたようです。

写真がありました。

お父さんよく来たなーと思いました(笑)

銀キツネって何か物語というか童話みたいのがあったようなーずっと気になっているんですがー。

シートン動物記かなーなんだったかなー。
  


Posted by ガルダ at 02:34Comments(0)観光地等

2009年12月30日

磐梯カステラ本舗

白石市にある金箔入りのカステラ屋です〜

しっとりなめらかなカステラでしてー旨いんです。

「当店では本場の長崎をしのぐ規模のカステラの製造工場を併設」

と自慢しているくらいの製造工程をいつでも見学できます。

無料なので気軽にいけます。

カステラは黒い外側にまぶすみたいに金箔がありますー。

種類はハニー、抹茶ですが期間限定でイチゴやココアを定期的に販売します。

今日はイチゴもありましたー

ただーここは団体客とか観光バスが利用するのでー個人の客には冷たいです。

なので利用される時は不愉快にならないように注意しましょー。

でもカステラは旨いですよ。

あと切り落としも売っていますー贈答には使えませんがー自分で食べるにはいいしー1番旨いです。




磐梯カステラ本舗

住所
〒989-0731
宮城県白石市福岡深谷字梅ノ木11
TEL
0224-25-0161
FAX
0224-25-5711
営業時間
10〜17時

  


Posted by ガルダ at 01:21Comments(4)観光地等

2009年12月30日

今日は炭酸水

今日はスイカのお酒を炭酸水で割ってみましたー。

これーいいですー

割った方が香りと味をじっくり堪能できます♪

なんかこの飲み方は当たりだなー(〃ω〃)♪

グビグビ飲みたいけどー勿体ないから今日も1杯までですねー

しかしこれはいいなー

冬なのに夏の気分になりますわ

昨日も炭酸水でやればよかったなー(^。^)

今日はツマミはヘルシーです

この前丹野こんにゃくで買った「キムチこんにゃく」と「これもこんにゃくです。」なのでー。

昨日とはえらくカロリーが少ないですがー旨いですねー。

こんにゃくは繊維と水分の塊ですがー食感がいいから好まれますね。

  


Posted by ガルダ at 00:21Comments(0)飲み物

2009年12月29日

蔵王キツネ村4

まだ画像がありました(笑)

さらにまたマリモです\^o^/

哀愁漂うマリモですねー

これが夏には半分になるのかー

自分は毎回秋冬しか来ないんでわからないんですよねー

あとエサの持ち込みは禁止ですー必ず入口で買ったやつだけです。

食べていいものと食べて悪いものがありますからねー。

蔵王キツネ村は他にポニー、ウサギ等もいますー

子キツネは専用の小屋にいますし。




蔵王キツネ村

営業期間
通年
営業時間
9:00〜17:00(冬期は〜16:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人700円、小人(3歳以上)400円
キツネのエサ=100円/ウサギのエサ100円
住所
宮城県白石市福岡八宮川原子11-3
電話番号
0224-24-8812

  


Posted by ガルダ at 23:06Comments(2)観光地等

2009年12月29日

義経焼き

夕飯は米沢市で義経焼き〜

奥州で死んだとされる源義経が実は生きていてモンゴルに渡りジンギスカンと名前を変え大活躍したという話があるということと

昔米沢、高畠では羊の飼育が盛んで羊肉をよく食べていたなどーそんなとこからついた名前じゃないかなと思います。

米沢にも源義経の何か伝説があるそうですが

特製味噌に絡めた薄切りの羊肉を焼くのですー

野菜もたっぷりでー

プルコギに似てますねー

羊肉は食感や味や香りが独特なので嫌いな人もいますー。

置賜では高畠や米沢の人しか食べないでしょうねー。

昔自分は小さい時肉と言えば羊でしたねー。

すき焼きや生姜焼きも羊ですー。

いまだに羊でもすき焼きをしたりしますねー。

一時期羊肉は脂肪燃焼効果があるというので人気になりましたよねー

義経焼きは買って家庭で食べることもできーインターネットで取り寄せもできます。

義経焼き(地物)1500円




羊肉のなみかた金池店

住所
山形県米沢市金池7-2-47
電話番号
0238-21-6323
定休日
木曜日
営業時間
11:30〜22:00
URL:http://www.umai.co.jp/~niku/
  


Posted by ガルダ at 22:00Comments(0)

2009年12月29日

蔵王キツネ村3

立ち止まっているのにサクサク音がするなーと思ったら足元にいました(゜▽゜)

これは北極キツネですね

いい具合に保護色なもので気付きにくいです。

モフモフな感じがまたいいですよねー。

この放し飼い地区でエサを与えることができます

稲荷神社もあり金運が上がるとかで名刺を置いて行きますねー。

あ、「子ぎつねヘレン」って映画知っていますか?

あのヘレンがいますよーここのが出演なんでー

春になると子供が生まれるので春は春で楽しいそうです。

ちなみに成長したヘレンを見てー「ヘレンじゃない」と言う人が多いそうです。

成長するんだから変わるのは当たり前なんだけどなー




蔵王キツネ村

営業期間
通年
営業時間
9:00〜17:00(冬期は〜16:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人700円、小人(3歳以上)400円
キツネのエサ=100円/ウサギのエサ100円
住所
宮城県白石市福岡八宮川原子11-3
電話番号
0224-24-8812

  


Posted by ガルダ at 20:58Comments(0)観光地等

2009年12月29日

蔵王キツネ村2

えー

距離1メートルにて撮りました

逃げないどころかついてきます

キツネを触る場合は中にいる人と触らないといけないんですがー

フワフワなもんでエリマキにして持ち帰りたいですねー

あのくらいなら担げます

キタキツネはアカキツネとも言います(^.^)

キツネは思っているよりも大人しいです

1番人気はプラチナキツネなんだそうですよー

シベリアンハスキーに似た感じでー

自分も確かにプラチナキツネはいいなーと思いましたし




蔵王キツネ村

営業期間
通年
営業時間
9:00〜17:00(冬期は〜16:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人700円、小人(3歳以上)400円
キツネのエサ=100円/ウサギのエサ100円
住所
宮城県白石市福岡八宮川原子11-3
電話番号
0224-24-8812

  


Posted by ガルダ at 19:50Comments(6)観光地等

2009年12月29日

蔵王キツネ村

茶色のマリモではないですー

キタキツネなんです(^_^;)

白石市からの帰りに蔵王キツネ村に行きました

よく動物番組等でキツネを扱ったコーナーがあると必ず出ますよねー。

取材はけっこうありますからねー。

自分は犬が苦手なものでー最初来た時は放し飼いのこの中に入るのに勇気が必要でしたねー。

今でこそ平気ですが。

あと秋冬に来ると冬毛なのでもっこらとしていてでかいです。

夏は半分になり本来の姿になるんだそうです。

キツネも性格が1匹1匹違いましてー絶対近付いて来ないで逃げるキツネもいれば自分から近付いてきて触らせるキツネもいます。

あとそれなりに大きいので怖がる人は多いそうですよー

近くを歩いていても普通に寝てたりしますねー

北極キツネ
青キツネ
十字キツネ
銀キツネ
キタキツネ
プラチナキツネ

の6種類のキツネがいます。




蔵王キツネ村

営業期間
通年
営業時間
9:00〜17:00(冬期は〜16:00)
休業日
無休
料金
入場料=大人700円、小人(3歳以上)400円
キツネのエサ=100円/ウサギのエサ100円
住所
宮城県白石市福岡八宮川原子11-3
電話番号
0224-24-8812

  


Posted by ガルダ at 18:43Comments(2)観光地等